スローダウンしたいあなたへ

今日は休日なんで、こんな本をご紹介。「スローライフでいこう:ゆったり暮らす8つの方法」という本です。

スローライフでいこう—ゆったり暮らす8つの方法 (ハヤカワ文庫NF)
エクナット イーシュワラン
早川書房
売り上げランキング: 9601
おすすめ度の平均: 4.5

5 スローライフ=集中して、内省して…ってことですか イーシュワラン先生!
5 共感できれば価値観が変わる
5 ただのんびりすることではない、忙しさの中でもゆったりといきる心を手に入れること
4 どこまでいけるか
5 さすがインド人!

「スローダウンする」といっても、なにも「忙しい仕事をやめろ!」とか「仕事をやめて、自然に帰れ!」みたいな、「それが出来ないから困っているのよ!」的な本ではありません(笑)

この本の筆者も当然、忙しい。でも、心は穏やかで、ちゃんと仕事もできている。その秘訣を教えてくれるというかんじの本です。

本書は、タイトルにあるように「8つの方法」がポイントとなります。それは以下の8つです。

1.スローダウン

2.一点集中

3.感覚器官の制御

4.人を優先させる

5.精神的な仲間をつくる

6.啓発的な本を読む

7.マントラ

8.瞑想

それぞれの詳細は本を参照してほしいのですが、なんとなく伝わりますか?

例えば、1のスローダウンでは、「朝起きたら30分は心を落ち着けなさい」という話が紹介されています。「作業時間が30分伸びる!」という発想ではなく、一日のスタートが、その日の気持ちを作るという発想です。

また、「一点集中」というのは、ある作業をしているときに「あれも、これも」というかたちで集中力を分散させずに、日頃から「一つのことをやっているときには、一つのことだけを考えなさい」といった発想です。

これらの方法を全てそのままやる必要はないと思いますが、その背景にある「発想」がすごく参考になります。

私たちは知らず知らずのうちに、忙しさから、「スピード命」になったり、「一つのことを集中せずに、常に○○しながらの生活」になったりしています。その根本の発想を見直すきっかけとして、本書は有効かもしれません。

最近どうも焦りすぎたり、そのくせ結果に結びつかないという経験をしている人におすすめの一冊です。

スローダウンしたいあなたへ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です