お休みの日はメールを返信しない:連絡コストをいかに下げるか

当たり前っちゃ当たり前なんですが、最近平日19時以降、そして土日祝日については、仕事のメールの返信は基本的にはしないようにしています。もちろんすぐ返せるときは返しちゃうんですけどね。

大学の仕事は勤務時間の切れ目などがあまりないため、どこまでも仕事の時間が延長しがちなので、自分なりの切れ目をつくるのは大切です。

それに、なにかものづくりするときには集中してまるっと時間を使いたいということもあり、連絡に気を取られる時間を減らしたいというのもあります。なかなか難しいんですけどね。

最近LINEやFacebook、slackなどの短文のやりとりに慣れてしまっていることもあり、メールは長文になったり、スレッドがどこにいったりわからなくなるので若干ストレスが増えてきているというのもあるかもしれません。

「連絡コストを下げつつも、チームで一体感をもって仕事ができる環境をつくりたい」というのは今後あらためて増えるニーズなのかなと思います。ベストな方法を試行錯誤していきたいと思います。