「ファン・コミュニティから見るこれからの場のデザイン」のプレゼンを終えて

1/6(金)に「学びの場作り”勝手に”最先端はこれだ!コンテンツデザインからコミュニティデザインへ」というイベントでプレゼンテーションをしました。
僕は「ファン・コミュニティから考える、”これからの場のデザイン” 」というタイトルでプレゼンテーションをさせていただきました。
僕のプレゼンパートは以下の動画(前半パート)の20分〜55分くらいまでです。興味ある方はぜひ下記からご覧になってください。
後半の動画はこちらです。僕はプレゼンはしていませんが色々な議論をしています。

プレゼンで紹介したリンクは全てこちらの記事にまとめてあります。
当日のイベントに関するつぶやきはこちらにまとめました!
今回のプレゼンは新ネタだったので準備が大変でしたが、自分にとっても、これまでやってきたの整理になりました。2011年にやったいろいろなイベントを一歩抽象化させて考えるきっかけになったということですね。
今回はあくまで第一歩だと思うので、今年はこのテーマに関するイベントを積極的に展開してきたいと思っています。
今年立ち上げた「Unlaboratory」という「研究室ではない研究室」で、このテーマを深く追求していく予定ですので、こちらのFacebookページもチェックいただければ幸いです。
Unlaboratory
ご依頼いただければ、今回のテーマでお話しにいったりすることも可能ですので興味のある方は以下の問い合わせフォームからご連絡ください。また感想についてもお待ちしております。twitterやFacebookでもどうぞ!
お問い合わせ – tate-lab – 教育・学習について研究する院生のblog 
twitterアカウント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です