「おしゃれな空間」よりも「自由な空間」を

ワークショップやイベントなどの場作りを行うときに、ひとつのハードルになるのが「会場選び」です。
おしゃれでかっこいいとか、イベントのコンセプトにあった場所というのもあるのですが、結局気になるのは会場費だったりします。
参加費のほとんどが会場費に使われているというケースも多いのではないでしょうか。会場費はもろに参加費に直結してきます。
できるだけ参加者に負担をかけたくないし、だからといって赤字はいやだし、次の企画のために多少はプラスにしたいと思うのですが、なかなかうまくいかないというのが本音のところです。
結局のところ
・おしゃれだけど高い
・安いしそれなりのクオリティ
みたいなところが多いです。
まあ当たり前ですけどね(笑)
どこかいい場所ないかなあといつも探しています。

以前、東京大学でゲームの研究をされている藤本徹さんとお話したときに「ワークショップを色々試せるスタジオみたいなのがあればいいのにね」という話になりました。
芸人さんにとっての劇場や、ミュージシャンにとってのライブスペースのように「あの人たちも昔よくここでイベントやってたんだよ!」と言われるような場所ができると面白いのになあと思います。
もうあったりするんですかね。

欲しいと思う場所は、
・とにかく安いにこしたことはない
・最低限の環境があればいい(汚くない、空調がある、など)
・おしゃれでなくてもいいから、フレキシブルに環境をいじれればいい
みたいなかんじですかね。
たぶんこういう条件に合うところって、ある意味「場所貸し」とかを本業にしてないところなのかもしれませんね。本業だとこういう条件は難しいのかなと。
本来使ってないけど、使いたいならどうぞみたいなところのほうが、やりやすいのかもしれません。あとは大学とか地方自治体系とかですかね。
でもなんかしっくりくる場所がそんなにないんだよなー。
最近よく思うのですが、別にお金をかけてきれいな空間をつくってほしいわけではなく、自由に使える場所のほうが欲しいのです。
お金をかけてきれいなスペースをつくってしまうとその分きっと使い方のルールやガイドラインをきつくせざる得ないと思うんですよね。
それだったらおしゃれでなくていいから、よっぽど変なことしない限り、基本的にはどうぞ使ってよというところのほうがありがたいなと思います。
もちろんおしゃれで自由な空間が一番ありがたいんですけどね。

ということで色々わがまま言いました。
もちろんすでによい場所もあるのですが、できれば増やしたいですよね。
色々試せる空間があるということは、場をつくる作り手の育成にも大きく影響するものだと思います。
どこかいい場所ないかなあ。
おすすめがあったら教えてくださいね。
Posted from するぷろ for iPhone.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です