場所がかわると気持ちもかわる

新しいblogにしたのに何も書いていないのはどうだろうと思いつつも、場所を変えただけで雰囲気が異なり、いまいち慣れていません(笑)

これまでは匿名でblogサイトを運営していたので、自分がなにか感じたこと・気づきなどを書く場所というよりも「書評」をメインに、「情報を共有すること」を主眼においた書き方をしてきました。

しかし、今回はtate-labということで、自分の名前を明らかにしてblogを書くとなってくると、なんとなく書評とかだけでは味気ないような気もするので、自分の考えを書く場所にしようかなという気もしてきます。

そのあたりの感覚がつかめずに、「書きたいような」「書きたくないような」というかんじで、数日が過ぎてしまいました(笑)

今日は助走的な投稿をしてみました。

「自らの気づきを書くことが出来る」というのは、非常に開放感があふれるものでありつつも、ドキドキすることでもあるなと思います。

少しずつこの場に慣れながら、ブログを更新していこうと思います。

いまは新しい場ができて、かなりワクワクしています。blog以外の部分も少しずつ充実させていこうと思います。

今日はそんなかんじで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です