青学でiPhoneを無料配布!!

すげー!

青山学院大学とソフトバンク、社会情報学部にiPhoneを導入

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/45293.html

 今回の取り組みは、同大学の社会情報学部が目指す、モバイル・ネット社会を支える人材育成の一環として行われるもの。同学部の学生と教員全員にソフトバンクモバイルのiPhone 3Gが配布され、GPSなどを利用する出席通知アプリから、復習のための動画配信(ポッドキャスト)、プラットフォームとしてのiPhoneアプリや App Storeの研究、アプリやシステムの開発など、カリキュラムの内容まで深く関わる形で活用される。

まあこれで出席を確認させられるはイヤだけどね(笑)まあ、iPhoneを友達に貸せばいいのか、とかいって。

いやー、しかしiPhoneはけっこういろいろ出来るから、授業のほうもいろいろ考えられそうですね。びっくりしますた。

青山学院大学 社会情報学部

http://www.si.aoyama.ac.jp/

このホームページにいったら、面白い記事も見つけちゃった。

これからの地域教育を担うワークショップデザイナーの未来(苅宿俊文先生)

http://www.yomiuri.co.jp/adv/agu2009/research_education/vol1/

関連ニュース

青学大「iPhone」無料配布…狙いは「代返防止」

http://sankei.jp.msn.com/life/education/090514/edc0905141752003-n1.htm

青山学院大学、社会情報学部の全学生向けに「iPhone 3G」を配布

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090514-00000016-rbb-sci

関連本

基礎からのiPhone SDK
基礎からのiPhone SDK

posted with amazlet at 09.05.14
鶴薗 賢吾
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 913
おすすめ度の平均: 5.0

5 iPhoneアプリ開発を始める人には良書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です