日本教育工学会論文誌に論文が掲載されました


13528571_997966083585774_5692337997656841981_o

「大学での学び・生活が就職後のプロアクティブ行動に与える影響」というタイトルの論文が、日本教育工学会論文誌に掲載されました。中原淳さん、木村充さん、保田江美さん、吉村春美さん、田中聡さん、浜屋祐子さん、高崎美佐さん、溝上慎一さんとの共同研究です。

13576618_997966080252441_4749669402235347757_o

縦断調査のデータを分析し「どのような大学生活をしていた人が、入社後に主体的な行動をしているのか」について分析を行いました。大規模調査のデータをもとに論文を書くのははじめてでしたが、論文が無事に掲載されてほっとしています。共同研究者のみなさまのおかげです。

今後も「大学と企業」を結ぶような研究・実践を行っていきたいなと思っています。

論文の成果の一部は書籍「アクティブトランジション」に掲載されています。論文にご興味ある方は書籍のほうもご覧いただけますと幸いです。

アクティブトランジション 働くためのウォーミングアップ
舘野 泰一 中原 淳 木村 充 浜屋 祐子 吉村 春美 高崎 美佐 田中 聡 保田 江美
三省堂
売り上げランキング: 34,980