【お知らせ】「PARTYstream for JAPAN」(6/18)参加者募集開始!


ps4j.jpg

久しぶりのブログ更新です!
数ヶ月前から準備していた「
PARTYstream for JAPAN(パーティストリーム・フォー・ジャパン)」というイベントのお知らせです!

今回のイベントでは「
ポスト311、何が変わるか、変わらぬか、変えたいか」ということで、地震以後に「働き方・経営 × アート × 教育 × 科学コミュニケーション」の分野がどうなっていくかについて、ゲストとともに考えていく場を作ります。

詳細は以下をご覧下さい。
定員は130名で定員に達し次第、〆切る可能性がありますのでお早めにどうぞ!
ふるってご応募下さい!

申し込みページ
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002058756P0030001P0006

==================================================
PARTYstream for JAPAN(パーティストリーム・フォー・ジャパン)
チャリティ・カフェイベントのお知らせ

働き方・経営 × アート × 教育 × 科学コミュニケーション
ポスト311、何が変わるか、変わらぬか、変えたいか

 ・慶應義塾大学 高橋俊介さん【働き方・経営】
 ・Tokyo Art Beat【アート】
 ・NPO法人カタリバ 今村久美さん【教育】
 ・日本科学未来館 池辺靖さん【科学コミュニケーション】

2011年6月18日(土曜日) 午後4時 – 午後8時
株式会社内田洋行 ユビキタス協創広場CANVAS(八丁堀)
==================================================

 このたびの震災では、被災なさった皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
主催者一同、被災地の一刻も早い復興を心より願っております。

 巨大震災を前にして、「学習」を研究・実践するわたしたちは、
あまりにも「無力」でした。事態が深刻化するにしたがって、何も
できないことに、苛立ちを憶える日々を過ごしていました。

 このたび、ささやかではありますが、これまで、ワークショップ
をはじめとした、様々な学習イベントを実践してきたわたしたちに
できることは何かを考え、PARTYstream for JAPANという
チャリティ・カフェイベントを開催することにいたしました。

 PARTYstreamは、もともと、「場づくり」と「最先端のメディア」
を融合した新たな「学習・創造発信基地」になることをめざしてい
ました。
 しかし、震災後はじめて開催する、このカフェイベントでは、
あえて、「リアル」にこだわり場を運営していきたいと考えています。
今回のイベントの中継は行いません。

—————————-
PARTYstream for JAPANとは?
—————————-

 PARTYstream for JAPANでは、
働き方・経営 × アート × 教育 × 科学コミュニケーション
などの各界で活躍なさる方を、プレゼンターとしてお招きします。

 プレゼンターには、下記の方々をお招きしています。

【経営・働き方】慶應義塾大学 高橋俊介さん
【アート】Tokyo Art Beat
【教育】NPO法人カタリバ 今村久美さん
【科学コミュニケーション】日本科学未来館 池辺靖さん

場のファシリテーションは、中原淳(東京大学)がつとめます。

 プレゼンターの方々には、

「311をどのようにとらえ、自分の領域の未来を、現段階では、
どのように構想なさろうとしているのか?」

について短いプレゼンテーションを行って頂こうと考えています。

 ・震災の中のリーダーシップ、組織論
 ・リスクマネジメント
 ・ポスト311における、アートのあり方
 ・教育NPOの役割、教育の未来
 ・サイエンスコミュニケーション、社会と学問の接合

 などなど・・・非常に興味深い話題が続くことになると思います。

 プレゼンテーションの合間には、近くの方同士で感想や疑問
などをシェアしていただく時間を設ける予定です。

 4人のゲストのプレゼンテーションの後には、皆様からのご質
問をゲストにぶつけ、更なるトークをお楽しみいただきます。

 会場では、トークのお供にささやかながらカフェをご用意いた
します。コーヒーを片手に、プレゼンテーションや対話をお楽し
みいただこうと思っています。

—————————-
参加費・寄付
—————————-
 4,500円
 本イベントでは、参加費4,500円のうち500円を、
被災地の復興のためハタチ基金をへて寄付させて頂きます。
 ハタチ基金は、「東日本大震災」の際に0歳だった子ども
がハタチを迎えるまでに、彼らに対する学習支援・心のケア
を提供する基金です。日本財団×NPO法人カタリバが運営し
ています。

ハタチ基金
http://www.hatachikikin.com/

—————————-
日時・場所
—————————-

■日時
 2011年6月18日(土)
 午後4時 – 午後8時(午後3時半開場)
 (トークのお供にカフェのご用意をいたします)

■場所
 株式会社内田洋行 ユビキタス協創広場CANVAS(八丁堀)
http://www.uchida.co.jp/company/showroom/canvas.html

—————————-
ご参加方法
—————————-

 下記のeプラスのサイトにてお申し込みください。
5/26(木)午前10時より受付を開始いたします。

http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002058756P0030001P0006

 定員に達し次第、〆切る可能性がございますので、お早めに
お申し込みください。ふるってご参加いただけますよう、
ご検討をお願いいたします。

—————————-
ご参加いただく条件
—————————-

 本イベントの様子の写真及び映像は、
PARTYstream for JAPAN実行委員会が関与する
Webサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に
用いられる場合があります。
 本イベントに取材等があった場合には、関連するメディア
にそれを許諾なく提供します。

—————————-
twitter
—————————-
 PARTYstream for JAPANのハッシュタグは
#pstream
です。
 当日、スタッフも会場の様子をつぶやきでお伝えします。

なお、前述の通り、本イベントでは記録のための写真や動画
を撮影しておりますが、ご参加の皆様の「会場の写真撮影」
及び「写真つきのツイート」はご遠慮いただけますようお
願い致します。「写真のないツイート」はぜひ、お願いします!

—————————-
会場に到着したら?
—————————-

 会場に到着されましたら、1階で受付を済ませ、案内に
従って2階にお進みください。

 本イベントではクロークがございません。大変申し訳有
りませんが、貴重品は各自で管理していただき、なるべく
軽装でお越しくださいますようお願いいたします。

==================================================

■主催
 PARTYstream for JAPAN実行委員会
  牧村真帆  平野智紀  脇本健弘
  舘野泰一  我妻優美  重田勝介
  木村優里  中原 淳
 PARTYstream for JAPANは、新たな学習機会を創造し、
 社会に提案する実践家の任意団体です。
 代表:牧村真帆

■協力
 株式会社 内田洋行

■問い合わせ先
 PARTYstream for JAPAN実行委員会
 partystream_core@googlegroups.com
==================================================


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です